青汁で減量効果あり?

減量とは目標体重があり、そこまで体重を落とすという意味です。

ダイエットという言葉よりも重い響きがするのは、
減量というのは果たさなければならないというプロによるものという意識のせいでしょうか。

青汁でのダイエットでは飲むだけで大丈夫ですが、
減量となると食事制限や運動なども入れる必要があります。
そうなると青汁の効果など必要などなく、
食事制限や運動で十分に痩せられるのではないかと当然のように思うことでしょう。

しかしここで飲む水を青汁に変えてみたらどうでしょう。
運動で汗をかき、失った水分補給に青汁を使うのです。
乾いた体に入ればあっという間にそれぞれの器官に吸収されていきやすいですし、
青汁には疲労回復効果もあります。

青汁を飲むのは運動の後の食事前にも効果があります。
ボクシングなどのスポーツでの本当の意味での減量でないのなら、
食事も控えめながらも摂る必要があります。

逆に素人の半端な知識で本格的な減量などできるものではありません。
野菜を主に摂っても量によっては野菜不足は当然です。
普段の生活から野菜は不足がちになっているというのに、減量中ではますますひどくなるでしょう。

それを補ってくれるのが青汁です。
野菜不足を補うどころか栄養もありますし、食物繊維によって老廃物を出すという目的も果たせます。
減量中なのですからどんどん出した方がいいでしょう。

また青汁に含まれているビタミンやミネラルが吸収されて、
肌に潤いを与える効果もありますので、病的に痩せるような心配はありません。

ただ絶対に無理は禁物です。
勿論青汁の効果は高いです。
青汁の豊富な栄養に、老廃物の排出などといった効果はまさに減量の手助けになるでしょう。

ですが、あくまで助ける効果です。
青汁で栄養を摂っているから大丈夫と過信することはやめてください。
ましてや青汁だけで減量しようなどとは間違っても思わないでください。

青汁は「健康補助」食品だということだけは忘れないでください。
青汁の原料別の効果効能はこちらをご覧ください。
ページのトップへ戻る